気ままに、うぇぶ録 NEO

 F1の感想を中心にやってます。

2021年F1 ライコネンの契約延長決定

アロファロメオの2021年のドライバーとして、ライコネン(&ジョビナッツィ)が契約を延長したことが発表されました。

 

f1-gate.com

 

ライコネンの契約延長に関しては、最近はそういう雰囲気が強くなっていたので、ある意味、予想通りなのですが、ジョビナッツィの方は少し意外と言うか・・・

噂通り、ミック・シューマッハがF1に昇格して、ジョビナッツィはハースへ、という流れなのかと思っていたので・・・

 

ということは、ミックはハースでのF1デビューということになるのかな?

 

 

 

2020年F1(新)第12戦 ポルトガルグランプリ

2020年F1、新カレンダー第12戦、ポルトガルグランプリ、

2008年新設のサーキット、当時のF1のシーズンオフ・テストで使われて以来、F1の本レースとしては初開催となるアルガルベ国際サーキットの結果です。

 

f1-gate.com

 

 

 

2020年F1(新)第11戦 アイフェルグランプリ

2020年F1、新カレンダー第11戦、「アイフェル地方」グランプリ、

2013年以来7年ぶり、ハイブリッドF1では初開催となるニュルブルクリンクの結果です。

 

f1-gate.com

 

 

 

 

2020年F1 ホンダ F1撤退を発表

ホンダが、2021年シーズン限りで、F1への参戦(パワーユニットの供給)を終了することを発表したようです。

 

f1-gate.com

 

発表の時間的には、昨日のF1GPニュースの生放送でも話題として取り上げられたはずですが、私はもうF1GPニュースは見ていないので、夜のNHKのニュースで一報を知りました。

F1関連のマイナーな話題をNHKのニュースで先に知る、ということは、記憶にある限りでは初めてのことですが、このコロナ禍での日本の大企業の動向はマイナーな話題ではなかったということですね。

 

ホンダの撤退は想定内だったので、あえてこれ以上は言及はしませんが、

 

これで、チーム・フェルスタッペン(レッドブルとアルファタウリ)は、2022年からは否応なく(確執のある)ルノーのPUを再度搭載せざるを得なくなるはずなので、そちらの今後の動向には興味を惹かれます。